burogu pegasus

無理せず、バランスよく、続けること

イベント

冬の花火 伊東 とっておき冬花火大会

投稿日:2017年10月19日 更新日:

冬の花火と言えば伊東温泉も有名です。

伊東温泉は別府温泉(大分県)、湯布院温泉(大分県)、と並んで日本三大温泉といわれています。泉質は単純泉・弱食塩泉が中心です。

単純泉は、さらりと肌に優しいお湯。体に対する刺激が低く、乳幼児や高齢者の方に優しく、リュウマチ・脳卒中の回復期・骨折や外傷・病後の回復期などに適しています。

また、弱食塩泉は、温泉の成分が肌を包み浴後もぽかぽかと温かく、別名「熱の湯」とも呼ばれ、保温効果が血行を促します。

特徴
同じ温泉場の花火でも熱海とは違った花火大会の魅力があります。
正午からイベントが開始され、、21時までのあいだに約50店舗の出店が集う「フレンドシップバザール」や冬の寒さを吹き飛ばす日本で一番寒く、そして遅く踊られる「冬のよさこいソーズラ祭り」などがあり一日中楽しめるのが特徴です。

【開 催 日】 毎年12月22日

【開催場所】 なぎさ公園

【アクセス】 JR伊東駅から徒歩10分

【時  間】

≪フレンドシップ≫       12:00~21:00(なぎさ観光駐車場)

≪オープニングセレモニー≫   17:20~18:00(なぎさ公園)
◆伊東太鼓の演奏        17:20~
◆よさこいデモンストレーション 17:45~
◆セレモニー・紅白餅まき    17:50~

≪冬のよさこいソーズラ祭り≫  18:00~20:40(なぎさ公園)

≪花火ファンタジア≫      20:40~21:00(なぎさ公園・伊東海岸)
◆打ち上げ花火数        大空中ナイアガラなど1000発

以上の予定は毎年変わらないそうです。

※「フレンドシップバザール」12:00~21:00
喫茶・飲食コーナー、衣料、アクセサリー、西洋雑貨など約50店舗が出店

※来場者プレゼント
・ホッカイロを先着500人にプレゼント(午後5時半~)
・先着1000人に温泉たまご試食提供(午後6時~)

最後に冬のよさこいソーズラ祭りに参加した全チームが踊るその後ろで花火が打ち上げられるさまは壮観です。

最後に時間があるようならこのほかにも城ケ崎海岸や大室山の散策はお薦めです。

-イベント

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

冬の花火 熱海 日程

えっ冬に花火! 花火は夏の風物詩なのですが、、、 以前にテレビで旅館の女将たちが町おこしに冬に花火大会の企画をしている番組を見て、初めて冬の花火を知りました。それ以来、夏とは正反対の時期に行う花火に興 …