burogu pegasus

無理せず、バランスよく、続けること

健康

健康寿命を延ばそう でもどうしたらいいの?

投稿日:2018年2月19日 更新日:

以前に「平均寿命と健康寿命」の記事を書いています。
今日、テレビで88歳の男性で一人暮らしをしているけん玉10段の日常生活を紹介していました。
一人暮らしですから自分で食事を作っています。

「健康寿命を延ばす」ための参考になると思いレポートします。

ポイントは9点あります。

①朝食に卵を2個食べます。
食事は1日2回で、朝は10時ころに起床して食事をします。
厚生労働省は2015年に卵を2個以上食べてもコレステロールとの因果関係はないといっており、卵を食べることを薦めています。
卵に含まれるコリンはアセチルコリンという神経伝達物質をつくり、記憶や脳の成長をうながします。
ほかにも卵には栄養バランスが素晴らしいことや目に良いなどがあります。

②食事にオリーブオイルとアマニ油を使っています。
オリーブオイルは血液中の悪玉コレステロールを減らし、動脈硬化や心臓病、高血圧などを予防する働きがある不飽和脂肪酸のオメガ9です。
中性脂肪をへらし、血栓や高血圧の予防、老化防止、アレルギーを抑えるなどの働きがあるアマニ油はオメガ3です。
特にオメガ3は現代人に不足しているオイルです。

③チーズを食べます。
一日2回の食事なので間食をします。
チーズは生乳から水分を搾って作られるので、少量で効率よく栄養を摂ることができ、その栄養価は人間の身体にとってベストバランスです。
良質なたんぱく質を含んでいます。
小魚や牛乳よりも少量で必要な量のカルシウムを摂ることができます。
高齢者になると特にカルシウムが足りなくなりますからね。

合間にはいろんなジャンルの本を読みます。

④けん玉をします。
けん玉の先生ですから。
けん玉は全身を使うので足腰の機能低下の予防になります。
1.体幹筋が活発に働き、姿勢が良くなる
2.手と目の協調性が発達する
3.深部感覚が発達し、ボディイメージが良くなる
4.小脳が活性化される
以上の効果があります。

⑤伊勢型紙をしています。
伊勢型紙とは、和紙を加工した紙(型地紙)に彫刻刀で、きものの文様や図柄を丹念に彫り抜いたものですが、型紙を作るには高度な技術と根気や忍耐が必要とされます。
作品は500を超えるそうです。
細かい手先の作業になるので脳が活性化されます。
これによって脳卒中の予防になります。更に集中力・視力が必要とされます。

⑥間食にチョコレートを食べます。
チョコレートにはカカオポリフェノールが入っており、カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛などのミネラル類を豊富に含む栄養バランスのとれた食品です。
ポリフェノールには、がんや動脈硬化などの病気の原因を引き起こす活性酸素の働きを抑え、血中の悪玉コレステロールや酸化を防ぐ抗酸化作用があります。

⑦注目はサラダにハムを入れています。
夕食はいろいろな物を食べています。
ハムを入れることによってタンパク質の補充ができます。
ハムにはタンパク質が豊富に含まれていて、筋肉、皮膚、骨格といったカラダを構成し、健康なカラダをつくる効果があります。

⑧黒酢をストレートで飲んでいます。
黒酢とは玄米を酢にしています。
これは抗酸化作用があり、さらに疲労回復や食欲増進にも効果があります。

⑨就寝前にバニラアイスを食べます。
バニラアイスの原料は牛乳ですから吸収されやすく、カルシムが取れるので骨粗鬆症の予防になります。

アイスにブルーベリーを加えるとブルーベリーには抗酸化作用がありますからさらによいそうです。

睡眠時間が10時間(途中でトイレに起きるそうですが)ですから食事は2回の方が間隔的にいいそうです。その代りに間食をしていますね。

こまめに体を動かし、好奇心が旺盛で、積極的で、前向きですね。

日本は世界2位の長寿国ですが健康寿命とのバランスが良くありません。
これは和食のデメリットでもありますが、原因は塩分のとり過ぎとカルシウム不足によるものです。タンパク質とカルシウムさらに抗酸化作用のあるものを意識的にとっているのがわかります。

いかがでしたか。参考になったでしょうか。

-健康

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

関連記事

あぶら 油 脂 膏 脂肪 どう違う?

一般的にあぶらは「油」と書きます。ほかにも「脂」「膏」があります。 また、「油脂」「脂肪」「脂質」などの言葉もあります。 その違いについて調べてみました。 「油」は一般に、常温で液体のもの(主に植物・ …

錆びる 酸化する

動物性たんぱく質には肉と魚があります。 赤身の魚と白身の魚 そして魚には「赤身」と「白身」のものがあります。 一般的に赤身の魚よりも白身の魚のほうが体によいとされるのは、 赤身の方が酸化するのが早いか …

人喰いバクテリア 致死率30%の怖さ

人喰いバクテリアという物騒な言葉が最近よくメディアに登場します。 初めてこの言葉を聞くあなたに分かりやすくレポートします。 2015年の日本の患者数は279人さらに2016年は442人で、2017年1 …

短鎖脂肪酸 太りにくい身体を作る

人間の腸の中には3種類の腸内細菌が存在します。 腸内細菌から「ダイエット・太りにくい身体」についてレポートします。 人間の腸の中には約300種類の菌が100兆個も棲んでいます。 これらの腸内細菌は善玉 …

日本食とマクガバンレポート

日本ほど世界中の食材を食べることができる国はないと言われています。 また現在、日本食が世界的なブームです。その背景として、日本食がヘルシーであるということが大きな理由としてあります。特に米国においてそ …